特殊急結防水・止水材の製造販売及び、地下の漏水、止水の日興技建

日興技建株式会社

〒179-0076 東京都練馬区土支田1-7-1 TEL : 03-3922-8800 FAX : 03-3922-4661

ラックスボンド

ラックスボンドについて

ラックスボンドとは

今日の土木建築工事に於いて、特に地下構造物に対する「止水」とは、免れる事のできない重要な部分となっています。
 
そこで、この問題を解決すべく長年工事に携わってきた経験に基づき、研究開発されたのが当社のラックスボンドです。
 
この製品は、特殊な急硬性無機化合物を基材とした防水・止水・補修材です。簡単な方法で迅速に硬化接着し、その箇所が構造躯体と同程度の強度を保つことができるという優れた接着性剤として、御利用頂き、大変御好評を博して居ります。又、近来食料品・衣料品などで人気の無印製品を重視し、広告・包装等への浪費を極力避け、良い商品をより安く御提供する。………それが、私どもの基本的姿勢です。

ラックスボンドの特徴

A. 水を加えて練り混ぜるだけで簡単に作業できます。
B. 急結性に優れ短時間で、高強度となり、耐久性も抜群です。
C. 金属「鉄筋」などに対し、腐食性がありません。
D. 硬化後に収縮によるキレツが生じません。
E. 用途に応じて、異なる硬化時間のタイプを使い分けることができます。又、御要望に応じ施工条件に合わせて製品を製造します。
F. 強力な接着力が有り、防水性・耐透水性に優れています。
G. 有害成分を含みませんので、作業も安心です。
 

ラックスボンドの用途

地下鉄工事・トンネル工事・ダム工事・上下水道工事・地下コンクリート工事・一般建築工事・下水処理場建設などで
 
A. コンクリート構造物のクラック・ジャンカ・打継ぎなどの漏水止め、仕上げ。
B. コンクリート二次製品(ヒューム管・カルバート・人孔など)の目地や漏水止め、仕上げ、及び製品補修。
C. 足掛けステップの取付・アンカーボルトなどの固定・補修。
D. その他、多用途。
ラックスボンドの用途

インバート仕上げ



ラックスボンドの使い方

ラックスボンドの種類

種  類 No.1 No.2 0-1 コートP
硬化時間(分) 0.5~1.5 2.5~3.5 0.1~0.2 180
用  途 止水用 仕上用 即結用 補修用
加水温・気温等に依り多少凝固時間の違いが有ります。

試験報告書

ラックスボンドNo.1の試験報告書

ラックスボンドNo.1の試験報告書


ラックスボンドNo.2の試験報告書

ラックスボンドNo.2の試験報告書



 

ラックスボンドの使用量

Vカットの大きさ Vカット1m当たりのラックスボンドの標準使用量(kg)
巾 cm 深さcm
3 3 0.72
3 5 1.16
5 5 1.98
5 7.5 2.97
7.5 7.5 4.50
7.5 10 5.90
10 10 7.93
※この表は、熟練工による標準使用量です。
ラックスボンドの使用量

推進管目地仕上げ



ラックスボンドの特性

A 強度
時間(水量22%) 3日 7日 28日
時接着引張強度(N/mm2) 1 1.1 1.2
圧縮強度(N/mm2) 18 22 30
曲げ強度(N/mm2) 2 3 5.5
B 耐水圧
JIS A6101に基づく透水試験によれば8~10kg/cm2の水圧で24時間経過しても透水量は0です。
ラックスボンドの特性

圧縮強度試験状況



ラックスボンドの保存上の注意

本製品は、吸湿性がありますので必ず密封して湿気の少ないところに、保存して下さい。

ラックスボンド使用概要

各材料の種類別梱包と使用期間
材料名 梱包色別 使用期間 仕様概要
No1 青箱、青帯
青箱、青帯
冬 仕様
12月中旬~4月中旬
止水及び補修
No1 青箱、黄帯
青箱、黄帯
夏仕様
4月中旬~12月中旬
No2 赤箱、赤帯
赤箱、赤帯
冬 仕様
11月中旬~4月末
補修及び仕上
No2 赤箱、透明
赤箱、透明
夏 仕様
5月~11月中旬
No3 赤箱、黄色 全期間
コートP 全期間(配合品エマルジョン同封) 仕上げ上塗材

ラックスボンド施工例

ラックスボンドの施工方法

1.打継ぎ・クラック部
1.打継ぎ・クラック部 (1) 打継ぎ、ジャンカ部をVカット
(2) 施工箇所を洗浄
(3) 流水箇所を小さく絞る様に、ラックスボンドを充填
(4) ラックスボンドを充填

2.ジャンカー部
2.ジャンカー部 (1) ジャンカ部をハツる
(2) 施工箇所を洗浄
(3) 流水箇所を小さく絞る様に、ラックスボンドを充填
(4) ラックスボンドを充填

3.木コン部
3.木コン部 (1) 施工箇所を洗浄
(2) ラックスボンドを充填

4.切りつけ部
4.切りつけ部 (1) 切りつけ部をVカット
(2) 施工箇所を洗浄
(3) 流水箇所を小さく絞る様に、ラックスボンドを充填
(4) ラックスボンドを充填

5.ステップ・パイプ回り等
5.ステップ・パイプ回り等 (1) ステップ、パイプ回り等をハツる
(2) 施工箇所を洗浄
(3) ラックスボンドを充填

6.ヒューム管・側塊目地等
6.ヒューム管・側塊目地等 (1) 施工箇所を洗浄
(2) ラックスボンドを充填

価格表

取り扱い商品販売価格

品  名 単位 数量 単  価 金  額 仕 切 値
ラックスボンド No1 (kg) 20 525 10,500 調整中
ラックスボンド No2 20 525 10,500 調整中
即結材0-1 20 800 16,000 調整中
ラックスコートP 20 680 13,600 調整中
 ラックスコートPに関してさらにお知りになりたい方は下記の【ラックスコート】をご覧下さい。
1. 以上50個以内の単価ですが、50個以上の場合は別途取り決めさせていただきます。
2. 又配送費は、当社から100kg以内は1個につき500円・300kg以内は700円それ以上は1000円となります。
3. 以下の他社製品も扱っております。
●ボントE206 ●ボントE380 ●ウルトラシールP201
●ボンドUPシール#700 ●ボンドUPシールプライマー ●ボンドトップ
●エポボンドEB-200 ●NSハイフレックス ●アクア・レンジUP
●急結剤CIC ●急結剤CMC  


ラックスコート

ラックスコートは、特殊水硬性セメントを主体に特殊化合物を配合した、刷毛塗り仕上げ用調合モルタルです。
1) ラックスコートの用途
RC躯体、ヒューム管等の補修カ所、躯体の変色カ所等の防水仕上げ(コンクリート色に仕上がる)等に使用いたします。
 
2) ラックスコートの使用方法
混合水にコートエマルジョンを配合し、ラックスコートをよく混合し、刷毛で塗布します。
 
3) ラックスコートの調合比(重量比)
ラックスコート 配合水 コートエマルジョン
20kg 5~8kg 1kg
 尚コートエマルジョンは同封の1kg缶入り

Copyright 2011 nikko-giken All rights reserved

本サイトで使用している本文・画像等の無断での複製・転載を禁止します。